アイフルは返済方法もいろいろあって選べます。

アイフルの返済方法は2種類から選べて、生活にも余裕が生まれます。

テレビコマーシャルでも断然人気のキャッシングのアイフルは、簡単に申し込みができて、いつでも利用できるので大変安心です。利用している年代も20代から40代の若い層が多く、身近な消費者金融として人気があります。そして、男女問わず利用者が多いということで安心感があります。女性の利用者にもオススメなのは、女性専用ダイヤルがあって、お金のことでどうしようか迷っている場合には、一度コンタクトを取ってみることをオススメします。
アイフルというと消費者金融の中でも、金利は低く設定されているほうです。具体的な数字を挙げてみますと、実質年率で年4.5%から年18.0%の間で、それぞれの個人の属性によって設定されることになります。この金利を見てもアイフルは業界の中では低めに設定されています。とはいえ、初めての申込時には年10%を超える金利が設定されることがあります。消費者金融から借りるお金は、とても高い利息を支払うことになりますので、できるだけ低い金利のキャッシング業者を選ぶようにしてください。
さて、アイフルであってもキャッシングをした後は、毎月返済しなければなりません。もし一時的なキャッシングでしたら、お金の都合がついたときには、全て返済しておきたいところです。キャッシングは完済することで、初めてその義務を果たしたことになるからです。アイフルの返済方法にはいくつかあって、選ぶことができます。まず一つ目は、35日サイクル制という返済方法です。返済日の翌日から数えて35日後が次の返済日になっています。つまり35日を一つのサイクルと考えて返済していく方法です。少しずつ返済日が延びていきます。もう一つの返済方法は、約定日制といって毎月決まった日に返済をする方法です。こちらはキャッシング会社では、一般的な返済方法になっています。
アイフルでは35日サイクル制といったユニークな返済方法を採っています。35日だと毎月5日ずつずれていきますので、資金的な余裕が生まれます。キャッシングをした当初は、お金もそんなにたくさんないでしょう。そのため、こうしたゆったりめのアイフルの返済方法は、多くの人の支持を得ているわけです。
こうして考えてみますと、アイフルは初めての人にも、借り換えの人にもとても利用しやすいシステムを採り入れているキャッシング会社であるといえます。

アイフル詳細情報

その他の会社情報なら

キャッシング即日|キャッシングの申込から審査までの総合情報!